Old diary:手荒れ(進行性指掌角皮症)におすすめの植物油『シアバター』について。

NOTEです。

さっき、石川啄木じゃないんですけど、お店のソファーに座って、じっと手を見てたんです。

そしたら・・・

・・・?

指先に、縦にシワが入ってるんです!

特に、中指。

指先や爪がいつもと違うと、病気の前兆っていうじゃないですか。

心配になって、調べてみました。

すると、

  1. 指先が乾燥している
  2. 疲労がたまっている
  3. 指先を使い過ぎている
  4. 指先が洗剤やエタノールで刺激されている
  5. むくみ
  6. 老化

 

と、おもにこのような6つの理由があるようです。

この症状が悪化すると、『進行性指掌角皮症』(しんこうせいししょうかくひしょう)とか『手湿疹』などと呼ばれ、いわゆる、あかぎれ的な、しもやけ的な手荒れの状態になります。

ただの手荒れで、良かった・・・。

今の私は、痛みもかゆみもない状態で、ただ縦線が入っている状態です。

この状態になってびっくりする人はかなり多いみたいで、『指先』『縦じわ』で検索すると、Yahoo!知恵袋でお仲間がたくさんいました。

そして、先ほどの6つの原因、私は見事全て当てはまっていました。

  • 指先が乾燥している

 

最近、マニキュアを塗るようになって、ネイルファンデーションって言うんですが、これがすごくいいんです。

爪をみがかなくても塗るだけで、みがいたみたいにツヤツヤになります。

なので、1週間に1回、塗り替えて使っていたのですが、ネイルを除けるときに除光液で

こんな感じでしてたのが、いけなかったんでしょう。

次からは、爪だけ、または指先を保護してから除去します。

ネイルやめればいいんですけど、あっというまに、こんなにツヤツヤになるからやめられません・・・。

  • 疲労がたまっている

ちょっと先週は、ハードワーク気味でした。(ブログも消えちゃうし)

食事も、自炊が少なかったなぁ。

  • 指先を使い過ぎている

パソコンの文字入力、ハーブ畑の草引きと、私の指先はフル回転です。

あと、スマホを操作する時間も、長いかも。

  • 指先が洗剤やエタノールで刺激されている

最近、ひそかに家のコンロをみがくのにはまっていました。

キレイだと気分がいいので・・・

こまめにみがくと、すぐにキレイになるから、手袋をしなくていいと思っていたのがいかんかったです。

  • むくみ

ハードワークによる睡眠不足でむくんで、体重が1.5キロ増えて、睡眠を取ったり、家でゆっくり過ごすようこころがけて、昨日ようやく戻ったところ。

  • 老化

これは、しかたない・・・

というわけで、悪化する前に、保湿をするのが一番のケアです。

私は、保湿には植物油(キャリアオイル)を使っています。

アロマテラピーをしているので、基本的には植物由来のものでケアしたい。

でも、植物由来でなくても、鉱物由来のミネラルオイルやワセリンも、おすすめです。

そして、乾燥にテキメンに効果的な植物油は、シアバター。

学名 Vitellaria nilotica
科名 アカテツ科
抽出部位
種類 低温圧搾油
特徴 常温で固体(バター状)。保湿効果が高く、皮膚の乾燥を防ぐ。皮膚の再生しながら肌をやわらかくするため、老化によるシワの予防にも。

夏場は正直、ベタつきが気になりますが、そんなこと気にしてられない、とにかく保湿!という私のような人におすすめです。

あと、体温で溶けて、とってもノビが良いんです。

さっきスプーンですくった、この量。

これで、両手の指先、両手の平、甲、肘まで塗ってもまだ手のひらにシアバター感が残ってましたので、左右の膝小僧に塗ったあと、毛先につけました。

私が愛用しているのは、プラナロムのシアバターです。(さきほどの画像のもの)

100gが扱いやすいプラスティック容器に入っていて、シアバター自体もやわらかい。

そのため、シアバターに精油を混ぜて練って、香りを付けたり、精油の効果を追加することができます。

プラナロムのシアバターは、ひじょうに高品質なのですが、ロットによって色や香りに違いがあり、前回のものは真っ白でフカフカで匂いも薄かったのですが、今回のものはやや褐色がかっていて少し硬め、香ばしい香りがします。

どちらもプラナロムとKENSOの基準は満たしていますので、どちらが良い悪いではなく、こういうロット違いの状態を味わうのがツウな楽しみ方です。

といっても、真っ白でフカフカの、匂いが薄いシアバターはやはり人気のため、KENSOから独自に発売しています。

ただ、プラナロムのブランド人気が高いため、NOTEにはプラナロムのみ置いています。

KENSOのシアバターが欲しい方は、お取り寄せしています。

先日、シアバターを発注した時に、どちらのメーカーか指定するのを忘れたため、KENSO(プラナロムの輸入代理店。KENSOブランドも扱っています)から確認の電話が来た時に

「プラナロムのほうで、あぁ、でもKENSOのほうが白くてヤワラカイんですけど・・・」

と悲しそうに私が言ってしまったため、KENSOのひとが

「ふふふ」

と笑っていました。

 

さいごに、まだ暑い日が続くようなので、シアバターを使うときの注意点をひとつ。

ポケットの中に入れたり、お天気の日に車の中に放置すると、溶けます。

こぼれると大惨事になりますので、温度が高くない場所で保管して使いましょう。

Thank you for reading.

NOTE