Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 3/10

NOTEです。

ただいま、アロマテラピー検定1級の対策中です。

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 10/10

2018.11.03

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 9/10

2017.11.03

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 7/10

2017.10.24

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 6/10

2017.10.23

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 5/10

2017.10.22

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 4/10

2017.10.22

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 3/10

2017.10.20

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 2/10

2017.10.19

Old diary:まだ間に合う!アロマテラピー検定1級の試験勉強 10日で合格! 1/10

2017.10.17

精油のプロフィール・アロマテラピーの歴史の暗記をしながら、テキストを読んでいきましょう。

今日は、『アロマテラピーとは』『精油とは』。

アロマテラピーとは

アロマテラピーとは、精油を用いてホリスティックな観点から行う自然療法である。アロマテラピーの目的は①リラクセーションやリフレッシュに役立てる②美と健康を増進する③身体や精神の恒常性の維持と促進を図る④身体や精神の不調を改善し、正常な健康を取り戻す(日本アロマ環境協会によるアロマテラピーの定義)

精油(エッセンシャルオイル)をさまざまな形で利用することによって、ホリスティック(全体的)に心身に働きかけ、人間が本来持っている『自然治癒力』を引き出すことができます。

※アロマテラピーで『治療』はしません。 (治療ができるのは医師免許等を持った人に限られます)

精油とは

精油(エッセンシャルオイル)は、植物の花・葉・果皮・果実・心材・根・種子・樹皮・樹脂などから抽出した天然の素材で、有効成分を高濃度に含有した揮発性芳香物質である。各植物によって特有の香りと機能を持ち、アロマテラピーの基本となるものである。(日本アロマ環境協会による精油の定義)

香りの試し方

精油は、種類によって粘度や色が異なりますので、精油をティッシュペーパーなどに落とすときに観察してみましょう。

ティッシュペーパーなどに落とすときには、精油ビンを振らず、ゆっくりと斜めに傾けます。

香りを嗅ぐ際には、近づきすぎて鼻に精油がつかないよう気を付けます。

体調の悪い時に無理に香らないようにしましょう。

精油の選び方

  1. 信頼できるお店で購入する
  2. 好きな香りを選ぶ
  3. 遮光瓶に入ったものを購入する
  4. 精油の表示事項を確認しましょう(学名等)
品質が良い精油を使うことで、トラブルを防ぐことができます。

 

お読みいただき、ありがとうございました。